意外にお手軽! クレジットカードの現金化を紹介!

まとまった現金が必要なことは誰でもあることです。

そこで皆さんは、どうするでしょうか。

銀行からお金を借りますか。

しかし、銀行からお金を借りるためには、厳しい審査もありますし、時間もかかります。

その他、即日ローンという手もありますが、すぐに返済の必要があったり、金利が高く付いてしまうということがあります。

今回紹介するのは、クレジットカードの現金化の流れと方法をご紹介します。

クレジットカードの現金化は、それほど時間がかからず、審査もなく現金が手に入ります。

クレジットカードの現金化に、ショッピング枠を使った換金という方法があります。

方法は簡単です。クレジットカードのショッピング枠を使って、換金率の高いものを買います。

最も分かりやすいものでは、商品券や電子マネーです。

購入した商品券や電子マネーを買い取り業者、金券ショップに持っていけば、現金になります。

ここで気になる商品券などの換金率ですが、高く買取してくれる業者ですと95%、低くても90%前後なので、現金化の手数料と考えれば、悪い換金率ではありません。

ショッピング枠を使った現金化には、様々なメリットがあります。

①クレジットカードの返済をきちんとしていれば、信用に傷がつかないこと
②ローンと違い、現金化が早く完了すること
③ショッピング枠の上限まで、現金化をすることができること

クレジットカードの現金化の流れを、買い取り業者を利用する方法で説明しましたが、近年はインターネット上でのクレジットカードの現金化を行えるサイトも出てきます。

その方法も、業者を使うのと同じです。

運営サイトが指定する商品をインターネット上で購入して、商品が自宅に届いたら、今度はサイト運営会社に送る。

運営サイトが商品を受け取ったら、銀行口座にお金が振り込まれるという方法です。

この方法ならば、家にいながら、クレジットカードの現金化ができるというメリットがあります。

クレジットカードの現金化の流れをご紹介しました。

例えば、クレジイトカードの現金化は冠婚葬祭で現金が必要なことが続いたり、飲み会が続いて現金が必要な時に、利用されています。

もしすぐに現金を用意しなければいけないときは、クレジットカードの現金化を利用してみてはいかがでしょうか。